フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

訪問ありがとう!

ブログランキング参加中!

タグふれんず


天気予報


♪ お友達 ♪

♪ 双子ママ友 ♪

無料ブログはココログ

2005年9月 2日 (金)

出産当日

今日はブログ開始2日目♪ 

さて、昨日に引き続き妊娠~出産の出来事。今日は出産当日について!

管理入院も16日目に突入した2004年11月5日。朝食を食べ、先生が様子を

見に来てくれて『どお?ボチボチ出て来てくれるといいね~♪少し病院の中を

歩いて体を動かしてね。』と、言われたので私はお腹の張りもなかったので

病院内を散歩に行こ~っと思いとりあえずトイレに入ったら…?????

なんだか生温かい物と少量の出血が…『アレ!?なんだ?!破水か!?』

すぐに看護師さんを呼びその事を伝えたら、『おしるしよ~!』と言われたものの

あまり実感がわいて来なかったが、その後、何分かしてまたトイレに入ったら、完全に破水し

診察してもらいました。即、『陣痛室に入りましょうね~』と言われ

とうとうこの日が来たか~と気合を入れました。(^_^;)

ちなみに双子妊娠でありながらお腹のチビ達は逆子も治り、自然分娩可能との事だったので

帝王切開ではなかったのだ!!! 破水してから出産までは9時間の安産でした。ヽ(^。^)ノ

陣痛は今までに経験した事のない痛みでした。 とにかく痛い!!

陣痛室から分娩室に入り1時間後、長男誕生♪ その4分後、長女誕生♪

さすがに双子だけあって小さかった…こんなに小さい体で生きていけるのか…やっと会えて

嬉しい反面、不安が襲って来ました!! 長男は2365g 長女2080g。

念の為、2人共保育器に入り様子を見る事に。翌日、小児科の先生の診察で

長男は何とか保育器から出せますと言われたが、長女は生まれて来た時に小さな体で

あまりにも大きな泣き声を出したので、肺が追いついてこれず心配なので小児科に入院

させますと言われました。(>_<) でもその後、ミルクも飲んで大きくなり1週間遅れての

退院となりました。今は小さいながらも何の異常もなく育ってくれてます♪ヽ(^。^)ノ

NEC_0003 ドアップなのが長男の颯(ハヤテ) 保育器に入ってるのが長女の楓(カエデ)

楓はあまりに小さくてオムツのが大きかった~(^_^;)

  DSC00034                                                                                          

その他のカテゴリー